笑顔見せて

3年生になってから…

息子の忘れ物が多くなり、連絡帳の字が汚くなり、漢字帳の字が汚くなり、宿題を忘れていっても平気だと言うようになった…。

何故なら…怒られないから。

 

なんじゃ、そりゃ‼️

 

3年の優しい先生。とにかく怒らない。そして

何故だか笑わないらしい…。

宿題を忘れても、休み時間にしたらいいと言う。忘れてもチェックしないし怒らない。連絡帳の字を間違えても直さないし、酷い時には漢字帳が間違えていても直さない。

そして、子供が冗談を言ってもスルー(^_^;)

 

おばちゃん先生の厳しさを乗り越えた2年生で同じクラスで3年生も同じクラスだった子供達があれよあれよと言う間に、ダラけていってるのがわかった。勿論息子も…。

1年かけて出来上がった習慣も、先生が変わるだけで崩れていくんやね…

 まあ、息子の叱られないからやらないなんて理由がまず間違えておりますが…

 

優しい先生、保護者から見れば良い先生なんだけど、子供達からはあまり人気の声は上がらない…。怒らない上に、とにかく真面目。ひたすら真面目。

子供達は息がつまりそうなのかもね。

初めての参観見て…子供達の言ってる意味がなんとなくわかった。

先生、もっと笑ってあげて〜。

子供達はあなたの笑顔みたいんじゃないですか?