そこに愛はあるのかい?

子育て、小学校への疑問、教育、子供、心理学。日々の感じた事を書いています。愛のある世の中になる事を願って。

人と関わること

最近、忙しさとPTAやらママさんやら

ご近所やらなんやらかんやら…とあり

過ぎて自分を見失いそうになっています。

こんな時、自己防衛に入るので( ̄▽ ̄;)

どうしても、合わない人になんだか

腹が立ったり、イチャモンつけたく

なったり、旦那にもあたってしまったり

そしてそんな自分に自己嫌悪したり…。

人と関われば関わるほど、ややこしい

感情が湧き出てくるもんですね。

 

若い頃は、こんな感情をなかなか

処理できずに、ずっとモヤモヤして

いたけど、歳とともにだんだんと

自分の気持ちを少しクールダウンさせて、

「あの人と私は違うんだ」だから

分かり合えなくて当たり前だと

思えるようになってきた。

それに、私とは全然違う考えの人

だけど、本当はとことん話せば

分かり合える事もあるのかな〜

と思ってみたり。

そうすると、案外ほんとはその人の

意外な一面も見れる事もあったりする。

そして、なんだか分かり合えた様な気が

して、でもやっぱり分かり合えなくて…

また振り出しに戻る( ̄▽ ̄;)

こんな事の繰り返し。

 

それでも、やっぱり人と関わり合いながら

日々過ごしていく事が、どこか楽しい気が

する。

明日は息子の参観日。

また色々なママに会うだろうけど、 

ママ達と話すより、

まずは息子の参観を楽しまさせて

もらおう‼️

社会的不適合者⁉️

この間、近所のママ達(保育園が一緒)

の集まり?みたいなものに、

よんでもらった。

うちは、小学校に上がる時に

引っ越してきたから、

その保育園チームとは、小学校からの

付き合いなんだけど、いつも何かと誘って

もらっている(*´∀`*)

 

今日はそんなママ達が集まる時によく

感じる事がある…私の違和感のお話。

 

私はママ友と言う言葉があまり好きでは

ありません。それは、〇〇くんのママ

と言われたくないとか、ママ友の曖昧な

関係が嫌だというよりは、私は対1人の

人として、どんな方とも関わっていたい

と思うから、ママ友と一括りに言って

付き合って行くのは、なんだか抵抗が

あります。

 

でも、相手の方はママ友と思っているのか

いないのか?上部だけの付き合い方だな…

と思う事も多々あります。

そんな時に、ママ友ってこういう上部だけ

の付き合い方を言うのかな⁉️とよく思います。

私は性格上、どうしてもその方に真剣に

向き合ってしまう為、相手の出方によっては

なんだかやるせない思いを抱く事もしばしば。

 

子供を通して知り合う方々だけど、

立派な教育論や今までの経験から

様々な情報もたくさん持っているんだけど、

実際自分の子供が放課後どうしているのか?

子供は本当は何を感じているのか?

他の子供達の事や、知らない子供には

無関心…。

挙げ句の果てには、「あそこは…」なんて

噂話。

 

なんか違うんだよな…Σ(-᷅_-᷄๑)

 

いつも、ママ達と話していると

気付けば話しにも入りたくなくなって

しまう…。

やっぱ子供と話したり、遊んでる方が

気楽で楽しいんだよなー。

 

 

私って社会的不適合者なのかも

しれないな…( ̄▽ ̄;)

歌うたいの男の子(*^_^*)

やったー‼️

ようやく金曜日〜(*^_^*)

今週も忙しくて目がほんとに回って

しまったけど、とりあえず明日は

休みだぜo(^▽^)o

 

今日は仕事も忙しく、帰ってからも

息子の態度に苛立ち、魚屋のオッさん

の態度にも腹が立ち、なんだかモヤモヤ

しながらワンちゃん散歩をしていたら…

どこからか歌声が聞こえてくる。

声がする方を見ると、団地の小さなへい

にまたがって、1年生くらいの男の子が

1人で大きな声で歌を歌っていた^_^

そして、私がその子を見ていると

 

「よっ‼️」

と言って右手を軽く挙げて私に挨拶

してくれた。

その瞬間今日の嫌な事、

ぜーんぶ飛んで行きました‼️

 

全然知らない男の子だけど

 

「どうぞ、歌って‼️」

と言ってたら

「うん‼️」

と言ってまた歌いだしました(*^_^*)

 

小さな歌うたいの男の子に

癒された金曜日でした(*´∀`*)

 

みなさん、良い週末をお過ごしください

 

 

 

 

 

息子の友達関係に一喜一憂するバカ親

息子が5年生になって、

2週間がたとうとしています。

息子くん、今回のクラス替えで

うちによく遊びに来る友達とは

誰一人一緒にはなれませんでした…。

毎年行われるクラス替えですが、

いつもそれなりに仲良い子が

1人はクラスに居たし、さすがに

5年にもなれば誰かしら一緒に

なるだろうと思っていたけど…

 

どこ見てクラス替え

決めてんねん‼️

嫌がらせか( ̄◇ ̄;)

 

と思うくらいに、息子くんめちゃ

アウェーの中に放り込まれた感じ。

他のクラスには、今まで仲良くなった

友達がたくさんいるのに、そこからも

なんとなく距離ができたみたいに感じ

て、更にポツリ感が否めない…。

遊ぶ約束も、学校では他のクラスの子

とは話せないらしく、なかなか約束

もできないようで。

 

息子くん、只今お友達で迷走中です( ̄^ ̄)

そんな息子の様子をみては

「寂しそうにしているな…」

「元気ないな…」 

「〇〇くんは遊びに来なくなったな…」

「頑張って新しい友達つくれるかな…」

 

私の迷走もハンパない( ̄◇ ̄;)

 

こんなに、子供の友達関係にいちいち

一喜一憂してるバカ親いるのか⁉️

うちは夫婦で心配してるから、

かなりのバカ親っぷり満載です╰(*´︶`*)╯♡

 

来週は参観があるから、その時に

クラスの友達や息子の様子が見れる。

どんな子供達がいるんだろう⁉️

今回のクラス替えで、更に私の知らない

子供達をたくさん知る機会が増えたので

卒業までに息子の学年の子供全員の

名前を覚えて挨拶してもらえるように

なる目標には、少し近づけるかも‼️

知らない子に拒否られないように

しなきゃ…d( ̄  ̄)

 

息子よ、試練だ‼️

友達の道を切り開け

 

私も頑張るで(*^_^*)

だから…PTAって( ̄(工) ̄)

今日今年度初のPTAの役員の

集まりがありました。

この間、問題になってた

謝辞の事がいつの間にか

片付いてしまっていて、

「変えないんですか?」の

意見なんてなかった事になっていた。

なんなんじゃそりゃ⁉️

 

結局ようわからんとこで

片付いたのかよ‼️

片付けたのかよ‼️

だからPTAってようわからんって

思われるんちゃいますか〜( ̄(工) ̄)

まっ、いいけど…。

私は地道にコツコツとPTAの

敷居を低くする活動やりますけど。

 

正直、こんな事あるとテンション

下がるし、こんな人達とうまくやって

行く自信もなくなって、今流行りの

忖度どっぷりな感じも超苦手( ̄▽ ̄;)

だから、やりたくなかったんだよ‼️

バーカ‼️

と言ってやりたいところをグッと堪えて

せっかくやるんだったら、出る杭打って

みやがれ‼️の精神で自分を信じながら

邁進してやる。

 

いつか、CDショップで働いていた時に

あるオネエキャラの男の人に言われた

ことがある。

「どんな小さな仕事も大切にしないと

いけないのよ!〇〇ちゃん(私の事)が

一生懸命やっていたら、必ず見てくれ

てる人がいて、いつか気付いてくれるわよ。

だから、目の前のどんな小さな事でも

ただひたすら黙々とやりなさい!」

この方から言われたこの言葉が

若かりし私にはとてもズッシリと重く

心に響くものだった。

 

そう、周りがどうであれ、自分を信じ

自分ができる事をひたすらやるしかない!

たとえ、それが誰かに認められなくても

自分が認めていれば必ず道は開ける‼️

 

PTAに出ただけで、

ここまで考えてしまった1日…( ̄◇ ̄;)

 

あー疲れた。おやすみなさい。

学級通信ゲットだぜ‼️

週末バタバタしていたから

息子の宿題や連絡プリント

をすっかり忘れていて…(><)

日曜の夜、息子の連絡帳を見たら

そこに挟まっていたのが

「家庭訪問のプリント」そして

もう1枚、B5のプリント……

 

な、な、なんと‼️

学級通信(*゚▽゚*)

 

一瞬見間違いかと思うほど

 

嬉しかったー╰(*´︶`*)╯♡

 

かれこれ、学級通信をもらうのは

1年生の10月から3年ぶり⁉️

2年、3年、4年では学級通信はなく…

ブログの先生方の学級通信の話を

読んでは、羨ましくてヨダレを出して

いたくらいで( ̄▽ ̄;)

 

学級通信…もらってないよ( ̄▽ ̄;) - そこに愛はあるのかい?

 

もはや学級通信にお目にかかる事など

無いと思っていたから、ふいうち過ぎて 

嬉し過ぎて何度も読んでしまった(≧∀≦)

内容は担任の先生の簡単な思いと

授業開き社会科でやったことが書いて

ありました‼️

 

これ、これ…(*^▽^*)

小さな紙1枚だけど

ここから伝わる先生の気持ちや

クラスの子供達の様子。

些細な事だろうけど、これを

知るのと知らないのでは 

全然違う。

何枚も無くていいし

流行りの⁉️手書きなんて

無くて全然いい‼️

学級通信を出してくれる先生の

思いだけで、単純に本当嬉しい(T ^ T) 

 

息子の担任の先生の印象が更にアップ‼️

 

先生、学級通信書いてくれて

ありがとう‼️

「心理学実験」の先にあるもの

昨日は2日間の授業で疲れていたのか

息子よりも早く寝てしまった…( ̄▽ ̄;)

2日間の放送大学の「心理学実験」

受講してみて…感想は。

 

疲れたけど

めちゃためになったー‼️

 

勿論、勉強自体は難しいのだけど、

教えてくれていた71歳の講師の方の話が

本当楽しかった(^ ^)

先生が本当に伝えたい、心理学の先にある

ものが、ジャンジャン伝わってきて、

この先生の講義をもっと聞きたいなーと

思える、とても魅力あふれる方だった。

 

「子供が勉強ができない事くらい

どって事ありません。心配しなくても

勉強が必要になれば勝手にやります。

それよりも、今子供をとりまく環境や

これから産まれてくる子供達の環境を

心配する方がよほど大切なんです。」

と仰っていました。

「僕が本当に伝えたい事は、今回の実験の

話だけではない。皆さんにはそれに気付いて

もらいたい。」

 

先生が伝えたい事はとても大きな問題で。

これから更に増えるであろう発達障害

抱える子供達、お母さん達をいかに支えて

いくのか?リスクある出産をいかに少し

でも少なくしていくのか?

希薄になっていく、今の日本の社会を 

どうしていけばいいのか…⁉️

ご自分の話を交えながら、面白おかしく

話しながらも、私達に大きな問題をたくさん

投げかけておられました。

講義を聞きながらも、実験とは別に

考えさられる事がたくさんあり、

自分がこれから目指すものにも関係する事

だらけで、頭の中が色々な事でグルングルン

しっぱなしの2日間。

たくさんの刺激をいただきました‼️

団塊の世代と呼ばれる世代の方ですが、

とても柔軟な頭の中のおじ様で、

たった2日でしたがとても

尊敬できる方でした╰(*´︶`*)╯♡

 

 

でも…4実験のレポートはしっかり書いて

提出しなければならず…

集計してExcelでグラフ作ったり…

私、やった事ありませんけどー‼️( ̄▽ ̄;)

来週土曜日まであくせくしながら

頑張らなければ…_φ( ̄ー ̄ )