給食試食会

今日は給食試食会でした。

委員長として初めての試食会…

 

めちゃ疲れた〜( ̄◇ ̄;)

 

うちの小学校では、試食会の時に他校から栄養教諭の方がお話をしに来て下さいます。

その方との連絡は担当する先生がしてくれる事になってるんですが、今日はここの段階で、連絡ミスがあったようで…。

試食会が始まる寸前に、突然栄養教諭の方が「パソコンとモニターはありますか?」と

 

(・・?)

そんなん聞いてないよ〜‼️

 

それから、慌てて教頭先生を呼び、色々な方を巻き込んで時間は押せ押せで、ようやくパソコン、モニターセッティング完了( ̄▽ ̄;)

 

栄養教諭の先生のお話が終わり、配膳して食事の間に調理員さん達のお話を聞く予定が、時間が押した為、調理員さんも短い時間しかなく、配膳してる中お話してもらう事になってしまう…。

調理員さん達の唯一の時間をこんな形にしてしまい残念でしたが、調理員さん達は「大丈夫ですよ〜」と言って、とてもあったかいお話をして下さいました。

「760人の母親の気持ちで毎日給食を作っています!」と。

気さくな形でわかりやすく、給食をどれだけ気をつけて調理してくれてるのかを話してくれて、とっても気持ちのこもった素敵なお話でした(*´∇`*)

 

こんなあったかい気持ちの方々が、子供達の事を思いながら毎日給食を作ってくれている事にただただ感謝の気持ちでいっぱいになりました(^ ^)試食会に来ていた保護者の方からも拍手喝采でした。

アンケートは必ず調理員さんにお知らせします‼️と約束して、試食会は無事に終了しました。

 

そして、今回の改善点…

担任を持ってる先生に、PTAの色々を押し付けてあげないで欲しい…(><)

担当の先生が連絡事項がうまく伝わってなかった事を謝まられていましたが…

 

そんな事までやらんでいい‼️

 

反対にごめんなさい…て言う気持ちだった。

 

今日はたくさんの方々に迷惑をかけ、たくさんの方々に助けて頂いた1日でした。

 

ありがとうございました。