小ちゃい人間

今日は仕事でめちゃくちゃ腹立つ事があって、

怒りながら帰ってきたのに、ワンちゃんの散歩で道行くおばあちゃんが話しかけてきて色々と喋ってたら、いつの間にか怒りが消えていました…(´∀`)  単純ですね。

 

ずっと不妊治療をしていた時の事。

なかなか妊娠できず、私は肉体的にも精神的にも追い詰められていました…。

友達から「妊娠したよ‼️」と報告をもらったり、「出産しました〜」と言われても、「おめでとう!」と口では言えても、心からそれを祝ってあげる事はできなかった…。

そんな心の狭い自分が嫌いで嫌いで、妊娠できない焦りと自己嫌悪感でどん底だった時があります。

でも「不妊治療を経験しているから、辛い人の気持ちがわかるようになれた。これもひとつの経験なんだ…」そう前向きに思う事で乗り越えようともしました。

 

しかし、気付けば自分で八方塞がりの状態を作り、私の気持ちはもうどこにも逃げ場がなくなっていた…(T ^ T)

 

その時にふと

 

私は神様ではない。

自分はそんなにできた人間なんかじゃない、

見た目と同じ、小っちゃい人間なんや…。

 

そう自分を認めた時に

めちゃくちゃ気持ちが楽になったんです‼️

 

人の妊娠や出産を今は祝えなくたっていい。

妬んでもいい。

何で私だけが…

そう思っていいんだ。

だってそれが今の私の本当の気持ちだから。

 

辛い人の気持ちなんてわからなくていいから、そんな経験しなくていいから子供が欲しい!

これが本音だった。

 

こうして、今の自分の本音を素直に認めてあげれるようになって、と〜てもスッキリました。

 

自分で自分を創り上げ、その自分に振り回されていた。今はだいたい小ちゃい人間の自分のつもりでいますが…( ̄▽ ̄)

 

まだまだ日々精進ですな。

 

だから、自分を責めてる君。

そんなに自分を責めないで‼️